読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この想いよ、届け。

書きたいことを書きたいだけ

ジャニーズwestが水泳部だったら 弟組

突然ですけど、私の部活は水泳部です。昔からクラブでやってる人もいれば、高校から始めたり、クラブから部活へ環境を変える人もいます。私の高校では基本的にはクラブで続けてる人の方が速いです。(ホントの強豪校だったらまた話は別だけど...) んでね、ジャニーズwestが部活一緒だったら、毎日ちゃんと部室に行くよねとか、クラブでずっと一緒の人だったらベタベタに話に行くよね、うん。っていう妄想をたくさんしますよ!

 

※これは私の私による私のための妄想であります。よって全く共感できない、もしくは水泳部ってこんなん?って思われる方がいるかもしれませんが、そこは目をつぶってください。お願いします。

 

基本的な設定として、年齢は主人公ちゃんとどのくらい離れているか、クラブ組が部活組か、S1(一番得意な種目)は何かを書きます。

 

重岡大毅

重岡さんはどーしましょ。とりあえず「大毅」とも「大毅さん」とも呼びたいから年上設定かな。あ、部活の中で年上の人には下の名前+さんってつけます。

 

年齢設定…1個上

練習チーム...同じクラブ

S1...Ba(背泳ぎ)

 

大毅とはね昔からクラブで一緒の人なのです。一つ上でちっちゃい頃から知ってる。いつもバカにされるんだけど、大会でベストが出なくて泣いてたら隣で座って「お前はちゃんと頑張ってるから大丈夫や。」って言ってくれた。そこからだよね、私の恋が始まったのは。

 

今の高校に決めたのも大毅がいたからなんです。レベル高いし、上下関係厳しいけど好きな人がいればモチベーション上がるじゃない?わりと受験勉強頑張ってたから、受験は余裕だったわけですけど、先輩がとりあえずウザイ。(ゲスいよ、私。笑) 大毅を大毅さんって呼ぶのは全然いいし、尊敬も出来るからいいけど、人間して尊敬できないから無理な人もいるんだよ!!!って思いながら毎日を過ごします。そのことに気づいてくれた大毅はクラブで「お前○○(先輩の名前)のこと嫌いやろ〜?笑」ってめっちゃ笑いながら話を聞いてくれます。んで、「口で言ってることとやってること違うんやもん。」って言ったら「今度そういう事あったら俺が言っといたるわ。何かあったらまた言い。」ってちゃんと言ってれるのよね。うん、好き💕

 

大毅のS1はBa。近畿大会に出れるレベル。(競泳は県によってレベルが全く違います。東海地区で言うと愛知、静岡はインハイ選手がゴロゴロ、岐阜、三重は選手人口が少ないので人が少ない種目に行けば東海大会行けます。)県予選は一位通過です。でもインハイ行けないぐらい。(正直近畿地方の競泳事情が全く分からない。笑 1位だと大阪、兵庫だとインハイ切れちゃうのかな?切れるよね、都会だもん。でもそこ無視して!笑)でも、泳ぎの形がものすごく綺麗で入江選手みたいにペットボトルおでこに乗せて泳げる系な人。私はね、IM(個人メドレー)の選手なのでいつもあんな泳ぎが出来たらいいなって思って見てるんです。大会とかでもラップとか色々取らなきゃいけないし、大毅のこと好きだから絶対見にいくようにしてるんだけど泳ぎだけでも惚れる。たまに大毅も私のレース見てくれてるんだけど、必ずアドバイスくれて、次のレースとかで直ってると「お前泳ぎ綺麗になったやん!」って言ってくれて覚えてくれてるから好きが募っていくよね。

 

部活の中でも私だけちょっと特別扱いしてくれるから、優越感に浸れるよね。それで大毅ことが好きな先輩になんと言われようがどうでも良くなるよね、気にしない。だって絶対大毅が守ってくれるも〜ん♪ 

 

そうですね。付き合うタイミングはバレンタインにしようかと思ったけど、重岡さんは自分から告白したい派らしいのでホワイトデーにしときましょうね。

 

バレンタインはちっちゃい頃、それこそ恋愛感情がない頃からあげてたけど、今年は初めて大毅だけ特別なものをあげてみたんです。部活の先輩とかみんなに渡さなきゃいけない謎の行事がありますから大量生産してたんです。袋はみんなが一緒だから外から見たら分からなかったはずなんですけど、誰かが大毅の前で食べたんでしょうね、本命だってバレてます。

 

んでホワイトデー当日、本命だってって言っても何も言ってないからみんなと同じものなんだろうなって思ってた。とりあえず大毅はちゃんと返す人なのでみんなに流れ作業で渡していきます。「あ〜、ありがとね〜。美味かったで〜。」って。毎年そんな感じだし、いつものお菓子の詰め合わせなんだろうなって思ってたら、私だけ中身が違うんです。なんだろう、ペアでつけたいから目立たない時計とかにしておこうか。(しげはあんまりお揃い好きじゃなさそう) 大毅がいつも付けてる時計の色違いで(しかも結構いいやつで大毅くんいろんな人の前で自慢するからみんな知ってるやつ。) やっぱりちょっと動揺するじゃないですか。でもなにも言ってこないから、「気まぐれやんな。」って思って、クラブの練習行きます。コーチからの今年のホワイトデーは練習がリレーだったんです。(ちなみにその後にもコーチからバリおしゃれなチョコやらなんやら貰えます。笑) たまたま同じチームで年長者が私と大毅だけで、仕切ってたんです。そしたら大毅が「俺からのお返しどうやった?」って聞いてくるから、「大毅今年奮発しすぎちゃう?笑 」って言ったら、「アホ、なんとも思ってないやつにあんなんあげんやろ。」っていじけたように言ってくるから、恥ずかしくなってちっちゃい子に順番変わってもらって先に泳ぐよね。

 

練習全部終わって、ホワイトデーのお返しも全員回収して、外に出ると大毅が待ってます。基本的に私はクラブまでは自転車だから、ちょっと距離を置きながら2人で歩きます。そしたら「なあ、俺もちゃんと気持ち伝えたつもりなんやけど。」とか言われるから!!!(でもこの時点ではまだお互いに好きとか言ってません。笑) でも私はアマノジャクだし自分から言う勇気もないから「何の話?」とか言っちゃいます。そしたら「はっきり言わなお前あほやで伝わらんよな。笑 お前のことが好きやで。」って言ってくれます。うん、それだけで泣けるよね。「お前ブッサイクやな〜。笑」とか言われながら帰りたい。

 

次の日からの練習はニヤケが止まらないし、新年度からの学校に時計は付けていきます。重岡カップルは基本的に人前ではイチャイチャしないし、付き合ってることをいちいち報告しないタイプだけど聞かれたら答えるカップルです。多分望辺りの人が「お前大毅さんと同じ時計じゃね?」とか余計なこと言ってバレるパターンです。

 

いやー、もう好きだわ。大毅好き。

 

ちなみに()の中はものすごくどうでもいい細かい設定なので読んでも分からない方はスルーしていただいて大丈夫です。

 

神山智洋

神ちゃんは決まってるんです、間違いなく後輩。泳げないとか無視してね、神ちゃん泳げます、泳がせます!!!

 

年齢設定...1個下(3年生の時部長)

練習チーム...部活組

S1...50Fr(自由形)

 

神ちゃんは努力でのし上がる人でいて欲しいから、あえての部活組からのスタートです。智洋って呼ぶの恥ずかしいわ。笑 智洋はちゃんと仕事こなすし、練習一生懸命だし、可愛い後輩です。挨拶ちゃんとしてくれるし、「○○さーん」ってニコニコ読んでくれるから、お姉さんなんか買っちゃってあげたりするよね。

 

50メートルの自由形って大接戦な種目なんです。初心者の人でも強豪校じゃない限りわりとさらっと出られるから、人が多いし、その上速い人はほんとに速い。それに男子はどの種目行っても速い子が沢山いるから長距離って選択肢も微妙なんです。だからこそ神ちゃんの持ち前の身体能力でどうにか3年間で育って欲しい。

 

智洋が1年、2年のころは「頑張ってるな〜」としか思ってなくて、「好き」っていう感情よりも「可愛い」って感情だった。夏場は大会に向けて学校の長水路プールで学校組との練習に私も参加させて貰ってたけど、ちゃんと後輩にも優しくしてたから「いい子だ〜」ってなった。

 

そんな私も卒業して、智洋の最後の夏が来た。やっぱり智洋の頑張ってる姿知ってるし最後は近畿大会決めてほしいって気持ちがあるし、卒業式の日に「僕の応援来てくださいね!」って二百億点の笑顔で言われたから、先輩行くね!

 

智洋にはあえて言わずに大会会場に朝から応援しに行くんだけど、まずたくさんの親さんに挨拶します。「誰の応援しに来たの〜。」とか言われるので「智洋ですよ、約束してたんです。」って言うと智洋ママが「ありがとうね。智洋喜ぶわ〜」って言ってくれるやつ。うわ、もうこの時点で親公認のやつじゃん。やだ智洋策士💕

 

その後アップを終えて帰ってきた智洋に「○○さん!覚えてくれはったんですか?」って言われるけど智洋との約束忘れるバカがどこにいるのって言いたいくらい天使だから。あ、ちなみに写真も撮りまくるよ、レース前とかの写真って鬼かっこいいですからね。

 

50の自由形の予選は十位通過でした。決勝はとりあえず突破。近畿大会に行けるのは8位までなのでギリギリのライン。智洋はアップもダウンもきちんとこなすいい子なのでちょっと待ちます。ダウンから帰ってきた智洋は結構ナーバスな感じ。だから「智洋が頑張ってきたことはみんなに見てるから大丈夫やって!」って言うけど智洋は「俺部長なのに行けんかったらどうしよう」ってめっちゃネガティブモード。だから私は「智洋が近畿大会行けたらなんでも好きなもの買ったる!パフェでもなんでも行こ!」って気分あげようと必死になります。そしたら「奢らんでいいので俺のお願い聞いてもらっていいですか?」って言ってくるから「ええよ!何?」って聞いたら「それは(近畿大会)決めてからにしますわ。」って大天使神山智洋の笑顔で言ってきました。

 

結果は8位で初の近畿大会きめました!!!おめでとう!!!それだけで嬉しい。この時ばかりは智洋、ダウンしてきませんでした。笑 いろんな人から「おめでとう」って祝われてるところわざわざ私のところまで来るんです。ちょっと人気の少ない場所まで行って「俺のお願いなんでも聞いてくれるんですよね?俺とデートしてください」 心の中で花火上がるわ!(ちなみに智洋は付き合ってくださいとは言わない、それは横暴なことと思ってるから。ただ大毅と違って焦らさずにデートっていう言葉を使います。大毅の場合これが一緒にどっかいかん?になります) 

 

それで智洋のこと「可愛い後輩」から「気になる後輩」になるし、最初のデートでもう落とされるし、その日の最後に智洋は告白してきます。「○○さん全く気づいてなかったでしょうけど、僕は入学した時から好きでした。付き合ってください」とかなんとか言うんだろうな!主人公ちゃんはそれで高校時代に付き合ってた人がいたからちょっと罪悪感を覚えるやつ。笑

 

ほんとに神山氏にこういうことさせたい。「なんでもええんですか?」って言わせたい。

 

藤井流星

流星さんもわりかし迷うわな。でも年上の流星さんに可愛がられたい願望があるので年上で行こうか。ふらっとクラスに来て欲しい人ナンバーワンだから。

 

年齢設定...2個上(高3、主人公ちゃん高一)

練習チーム...同じクラブチーム

S1...Br(平泳ぎ)

 

とりあえず平泳ぎにした理由を聞いてくださいよ。私の中のそこそこのレベルの平泳ぎの選手って体のラインが細いイメージ。それでもって足が長い。あの長い足で練習中隣のコースの子蹴っちゃうの日常茶飯事ですから、んで全力で謝ってくるのが流星さん。ってとこまで想像出来たからでございます。笑

 

水も滴るいい男で有名な流星くん。ちなみに家はご近所の同じ町内でございます。結構ゆるゆるな泳ぎに見えるけど長い手足を生かした泳ぎで進む進む。(平泳ぎはセンスがものをいいます。つまり苦手な人はどこまで大きくなっても苦手なんです!) そんなセンスのある流星くんは練習中めっちゃだる絡みしてきます。「学校めんどいよな〜。明日部室いかんで良いかな〜?」とかどうでもいい話をしてくるので「流星くんいつもこーへんやん。あともうすぐ卒業なんやで部室に置いたる荷物どーにかしてよ。」とグダグダ言い返しておきます。そしたら「俺と会えんくなるの寂しいんやろ?」って聞いてくるからとりあえず強がって「これから練習中蹴られへんで嬉しいわ。笑」って言うと「俺は寂しいんやけどな」とか言ってくるから、何かが始まる予感☆

 

ちなみに流星さんは体育祭ではサラシ巻いて短ラン着て応援団やるし、文化祭ではダンスやるので10月の練習はほぼ来ません。コーチに休みって伝えなきゃいけないから流星さんは購買行くついでに私の教室にきて「○○〜。俺今日も練習休むって言っといて。」って軽くパシられます。笑 (そして大体一緒に来るのは神山先輩、ダンスのリーダーらしいよ☆) 神山さんとも、結構仲良くなれるっていう特典付きだよ!流星くんは1週間に2回ぐらいプリンとかゼリーとか奢ってくれます💕

 

3年生は二月からほとんど登校しないけど、卒部会の日は出てきてもらいます。その日しかバレンタイン渡せる日ないからほとんどの水泳部の人が流星さんに渡すんです。(ちなみに流星くんは本命以外には貰ったとしても忘れたとかいって返してくれません。) その日の帰りは同じ方面で自転車通学だから私の前カゴにも流星くんの貰ったチョコやらなんやらがこんもり乗っけて帰ります。私が「私がいなかったらどうやって持って帰る気でおったん?笑」って言うと「今までは貰わんように部室いかんかった。」とか言う。(昔から部室全然行ってないやんけ!っていうツッコミは置いといて。笑)「え、流星くんチョコ嫌いやったっけ?私めっちゃあげてまっとるやん。笑」って言うと「昔からお前のしか貰ってないよ。笑」っていう返しね。さすが流星さん、女心をわかってらっしゃる。そんなタイミングで流星の家の前に着くからその発言の真相は問いただせずに家に帰るよね。なんて罪作りな男なんだ。

 

そしてあっという間に卒業式になって学ラン姿見れるの最後だから朝から会いに行くのね。あと写真撮って貰うよ!卒業式も終わって1年生は片付けしなきゃいけないから学校内で写真は撮れないから朝撮っておいて良かったっていう謎の安心感と共に現れたのは、第二ボタン問題。確か中学の時は受験がその後にあったから取られなかったけど、今年はもう進路も決まってる(流星くんは大学進学のためにお家を出て一人暮らし始めます)からもう無いんだろうな、頼んどけば良かったなって思いながら家に帰ります。若干の後悔を持ちながら午後を過ごしているとインターホンがなった。流星くんで外に出ると案の定第二ボタンどころか前のボタンも腕のボタンも一個もない状態。ちょっと残念な顔すると「なんや、ボタン欲しかったん?笑」って聞いてくるから、最後ぐらいは素直になって「欲しかったよ、流星くんのこと好きやもん。」ってさらっと告白します。そしたらちょっと驚いてでもすぐニヤニヤして「そうやったんか、俺のこと好きやったんか。笑」って言ってくるからちょっとムカつく。ちょっと怒ってたら「ほら手ぇ出してみ。」って言うから素直に出すとボタンで「お前のためにこれだけは死守したんやで。」って言って第二ボタンくれるの。「これで分かるとは思うんやけどさ、俺もお前のことが好き。付き合わへん?」ってちゃんと告白してきます。もう私は驚きで脳内処理出来てないから返事ができずにいること「おーい、返事して。」って綺麗な顔が今までで一番近い距離にあります。ご注意ください。まあめでたく付き合うことになりますよね。

 

夏休みに入ったら神山先輩カップルとダブルデートします。のぞみーる可愛い💕

 

てかね、もう流星さんに関しては水泳部じゃなくても良いよね、ただの自分の理想なだけやん。笑

 

小瀧望

のんちゃんはぐだぐだ言い合いしたい!だから

 

年齢設定...同い年(1年生)

練習チーム...違うクラブ

S1...Fly(バタフライ)

 

のんちゃん体力無いけど、50までは速いからあとは気力でなんとかしろって言われるタイプの選手だね。100までが限界。「男水!」ってマンガがあるんですけど、結構水泳やってる人が共感できるようなまんがです。小瀧さんはそれの大ちゃんっていう人のイメージですかね。200に関してはとりあえず挑戦だけとか、レースのイメージ作りのためだけに出させられます。ええ、本人はレース前グダグダして泣きそうな顔をしておりますね。まあそれはバタフライの選手の宿命でしょう。諦めなさい。笑

 

お互いに小さい頃から顔と名前は一致してたけど、ことさら話すことは無いぐらいの距離感だったんですけど、同じ学校で水泳部に入ったことによって仲良くなりました。ちなみに同じクラスです。

 

席は前後で望は後ろから背中ぽんぽんしてきます。可愛いのか鬱陶しいのか。笑 そして授業中はまあよく寝ること。寝る子は育つとはこの事だと感じることができます。プリント見ずに回したら床に落ちますのでご注文を。

 

数学は4人1組でやるのでウザ絡み発動です。「なーあ、ここ分からへーん。あと国語のノート貸して♡」もちろん寝てたらノートは白紙なので貸すことしょっちゅうなのですが...「あんた私のノートに落書きするやん。こないだ誤解解くの必死やったんやでね。」そうなんです、望にノートを貸すと落書きされる上、『〇〇、愛してんで♡ のぞむ』とか書くから提出したノート見られて、先生にみんなの前で弄られました。しかもその後に「俺ら愛し合ってるもんな〜」と後ろから頭ぽんぽんされます。(なんなんこの上なく幸せやん、この子)

 

お昼休み、望は週一のペースで仲良しのたかひろさん(水泳部、2年生)とともにご飯を食べます。私たちの教室にわざわざ来てくれる優しいたかひろさん。そしてわざわざ何かを奢ってくれるたかひろさんです♡(ちなみにいちごオレ頼んだら望が「かわいこぶんなや、普段おしるこやんけ」って言ってくるので腹パン入れときましょ) たかひろさんと望は同じクラブで望は普段「濵ちゃん」って読んでます。望が私がいないうちにたかひろさんに「知ってます?俺と〇〇愛し合ってるんですよ」 って言っちゃって、それを3年生のグループラインに乗っけられるからその放課後から部室行くとまたまたからかわれます。(これは望がみんなに手を出されないように牽制してます。策略家だね!)

 

高校に入学して一年が立ち、私たちも1年生を指導する立場になりました。1年生が「望さん、カッコイイ♡」 と言っているの聞きを、なんかモヤッとします。(それが恋だよ、きづいて!) 望が勧誘するお陰でマネージャーも選手もたくさんきます。女の子にはちゃんと優しいからモテるし、1年生の頃気にしてなかったけど、この人モテるんやなって気が付きました。

 

そんなある日、望が「俺一年生の子から告白されてん」と話してきます。「だから?」と言うけど内心嫉妬の塊になりますよ。「なあ、ほんとにお前は俺のこと何とも思ってへんの?こんな話聞いてもなんかないの?」と揺さぶってきます。「私なんとも思わへんから、その子と付き合えばええやん!」と言ってしまい。話さないこと1週間。崇裕さんが私のところに来て、人気のない階段で「望は俺とおると〇〇ちゃんの話しかせぇへんよ。あいつの気持ちに嘘はないから、ちゃんと受け止めてやってや。」 そんな事言われたら泣いちゃうし、崇裕さんに望が好きやし、素直になれへんって大泣きしながら言います。そしたら崇裕が「そうやって、望。」顔を真っ赤にした望が立ってました。「あとは若い衆で」と立ち去ります。(え、崇裕さんカッコイイ、好き) 「なあ、さっきの事ほんとなん?」恥ずかしさで答えられない私に「黙ってると肯定の意味でとらえるで」っていってキスしてきます。「なあ、俺と付き合ってほしい。本気やで?笑」と天使の笑顔で言われたい。無事に付き合うことになって教室に戻るとクラス全員で祝ってくれればなお良い。笑 

 

ごめん、のんちゃんの手抜き感半端ないかも。笑 くっつきルートはネタ切れだ!

 

兄組は次の記事でやります。私は昨日日本選手権見に行ってきました。今井月選手や池江璃花子選手の泳ぎが見れて、同い年なのに凄いなと感心するばかりでした。また、星奈津美選手からサインもらいました。(寺川綾選手のも持ってます。笑) めーっちゃ綺麗でしたよ、可愛かった...

 

最後に一言

なんで私は今東京ドームにいないんだろう...