この想いよ、届け。

書きたいことを書きたいだけ

アイドルとは

一月に私の担当に起こったことについて触れておりますが、全く担降りする気はありません。笑 

だけど毒ついております。言葉遣い荒い部分もたくさんあります。予めご了承ください。また、企業に例えて話をさせて頂いてる箇所があります。

 

今までの記事から高低差激しいのは分かってますが、書きたいことを書くとがモットーですのであしからず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まずどうしてこの記事を書こうと思ったかですけど、もやっとする部分がたくさんあったからです。

 

 

 

 

最近担降りブログというものを沢山読みます。興味本位っていうのもあるし、私も2016年に本当に降りかけた時期があったからです。担降りの理由はいくつかあります。もちろん私のようになんとなく気持ちが離れていったからという理由もありましたが、多くの方が担降りをする理由として「熱愛」を挙げられていました。

 

まずアイドルとは何か。Wikipediaでは

アイドルとは、「偶像」「崇拝される人や物」「あこがれの的」「熱狂的なファンをもつ人」を意味する英語に由来し、文化に応じて様々に定義される語である。

以上のことと定義されています。では偶像とは何か。

神や仏などの存在をかたどって造られた像で、かつ崇拝の対象となっているようなもののこと

つまり、菩薩様のようなものでしょうか。とにかく「信じる」という言葉がキーワードとなると思います。

 

最近、熱愛の情報が多いです。今年の一月、私の担当にもありました。それが本当か嘘かと言うことは別にして、私は彼を信じることにしました。正直なところ、初めてのスキャンダルに冷静になりきれない自分は「新年から何やっとんの?」「だからSNSはあかんって」という気持ちになりました。だけど、コンサートで見た彼に嘘はなかったよなとか、プロ意識高い彼がTwitterなんてなってるはずが無いと思った。確かにあの人はTwitterとかRTなどという言葉をよく口にします。だけど、それぐらいは知ってるかなとも思えるようになりました。逆にならなきゃやってられませんでした。

 

だけど裏切られたっていう気持ちはまだ残ってるんです。その気持ちは三月に起こった他担の熱愛で大きくなった。「勝手に信じて勝手に付いてっとるんやろ?」と思われるかも知れません。でもこっちはお金を払ってるんです。CDやDVDを買い、コンサートに行き、グッズを買う。他にも交通費だって沢山かかる。言わば「投資」をしている訳です。つまり私たちは株主なんです。でも私たちには企業のように株主総会に参加できるわけでもない、株主優待が使えるわけでもない。だからよりいっそう投資者が満足できるような活動をしなければならないんです。だから応援しているアイドルには「批判」はしてはいけないけど「批評」をする必要があると思います。マイナスのことだけいうのであればどちらの言葉も同じです。エゴサをしなければ彼らは私の言葉を見たり聞いたりすることは無いでしょう。だけど気持ちを吐き出すのは大切な事だと思います。心の中で思ってたって楽にならないしね。ただ、どんな愚痴でも人前で言うのは注意してくださいね。笑 変に誤解されるのは嫌ですから。

 

またジャニーズのSNS問題についてInstagramの流出、Twitterアカウントの流出、情報アカウントからの流出。これらは全部プロ意識が低い。自担が乗っているSNS写真も見た。これをインスタに後輩が載せるって分かってて撮ってるんだとしたら、だいぶ呆れます。またアカウントを作ってる人たちはコンプライアンス違反ですよね?分かってんの?今はSNS社会だから作りたい気持ちも分かるけど、決められた約束だよ。私は完全なプライベートを見たいわけじゃない。闇に隠れたところが見れるからいいんでしょ?しかもそこから熱愛発覚とかもうばかじゃない?Twitterで〇ヵ月とかやってる認めてほしいだけのJKかよ。そんなの二人の間だけでやってろよ。そうでなくても君たちはアイドルだし、繋がりを持つためにそんなツールを使ってるんだとしたらさっさと事務所辞めろって思います。全力でアイドル目指してる子に失礼だよ。

 

また、若手のジャニーズの熱愛によく「大事な時期なんだから」という言葉を見かけます。でも彼らに大事じゃない時期なんてある? だってJrだったらデビューしなくてはいけない、若手ジャニーズはファンを付けなきゃいけない、それこそデビューが遅いジャニーズグループなんてもっと焦らなくちゃいけない、機動に乗ってきたらファンを離さずに活動しなくてはいけない。どんなアイドルにも大切じゃない時期なんてないんです。アイドルって一分一秒が勝負だと思ってます。1度呆れられたらおわり。どれだけ歳をとってもファンがいるのなら、グループを持っているのならアイドルってことを忘れてはいけないと思います。

 

そして「こんなことで担降りするなんて本当のファンじゃない」なんて寝ぼけたことを言っている方。付いていく理由が無くなったから担降りするんでしょ。「こんなこと」って?熱愛って結構大きいよ。ショックだよ。ホントでも嘘でも。しかも決定的な証拠が出てるから余計に辛いんだよ。まず自由だよね、担降りするのって。ジャニオタをやる上でお金も時間もどんどんとられてくけどやってられるのはそれ以上のものをもらえてると思うから、彼らを上に押し上げたいと思ってるから。誰も自分にメリットないのに投資しないでしょ?私の場合は「生きる原動力」を貰ってます。だけど年始は「何を楽しみに生きていこう」って思ったよ。そう思わせてしまっているってことは知っておいてね、エゴサして!

 

ジャニオタとして一番辛いのは変な風にバレる事だと思います。アイドルだからっていって彼女がいないわけない、寧ろカッコイイからいるのは分かってるんだよ。でも夢見てたいじゃない。隠し通したり、少なくともSNSでバレるのは最低限のファンに対する思いやりじゃない?今その人たちに幻滅してる人って「なんでそんな流出させるようなバカ女と付き合ってんの?」「なんであんたもノリノリで私たちがお金を払ってみてる領域で書いてんの?」って事だと思います。

 

タイトルにもあるように「アイドルとは何か」を考えた時に出てきたのは「誰からも信じられる偶像」だと思いました。信じられなくなったら終わりだよ?よく言われるよね、「信じて付いていきます」って。この際手を引いて歩いてもらわなくてもいい。何が何でも付いていきたいって思われるようなひとたちになってね。

 

 

ジャニオタへ送るけーぽペンのすゝめ

 

 

こんにちは!

 

以前K-POPが好きだと書いた記事がありましたよね?ジャニーズwestから離れていた私を支えてくれたK-POPってみんなはまるよね?と思ったので、書かせていただきます。

 

基本情報として

ジャニーズとは違い〇〇担当(ダンス、ラップ、ボーカルなど)があります。そのため全てにおいて出来るという訳ではありません。(例外あり)

ファン...ペン

グループの年少者...マンネ

新曲を出して活動すること...カムバ

デビュー前の子達(ジャニーズJr的な人たち)...練習生

歌番組で活動するとMVの再生数や視聴者投票などをトータルして順位を決めます。そこで1位を取るのは難しいとされます。

 

BTS(防弾少年団)

f:id:youwbbt:20170402171826j:image


防弾少年団(ぼうだんしょうねんだん)は、2013年にデビューした韓国の男性ヒップホップアイドルグループ。グループ名には、10代・20代に向けられる社会的偏見や抑圧(という名の弾丸)を防ぎ(止め)、なおかつ自分たちの音楽と価値を弾き出して守り抜くという意味がこめられている。(このことからファンの名前は「ARMY」)

 

ジン JIN キム・ソクジン 김석진

1992年12月4日(24歳) 179cm/63kg/O型 
シュガ SUGA ミン・ユンギ

1993年3月9日(24歳) 174cm/59kg/O型 リードラッパー
ジェイ ホープ J-HOPE チョン・ホソク

1994年2月18日(23歳) 177cm/65kg/A型 サブラッパー/メインダンサー
ラップモンスター Rap Monster キム・ナムジュン ※リーダー

1994年9月12日(22歳) 181cm/67kg/A型 リーダー/メインラッパー
ジミン Jimin パク・ジミン

1995年10月13日(21歳) 173cm/61kg/A型 リードボーカル/メインダンサー
ブイ V キム・テヒョン

1995年12月30日(21歳) 178cm/62kg/AB型 サブボーカル
ジョングク Jungkook チョン・ジョングク

1997年9月1日(19歳) 178cm/70kg/A型 メインボーカル/サブラッパー/リードダンサー

 

この人たちの魅力はなんといってもダンスだと思っています。(ジンさん、レプモンは苦手らしいですが)私自身あまりダンスに詳しい方ではないし、大体踊れてればいいかなという考えてだったんですけど、この人たちのダンスを見てジャニーズも「もっと高めていってほしい」というに変わりました。ジミンとホソクがダンス上手いですね。YouTubeで「BTS(防弾少年団) dance」で検索☆ダンス練習動画は圧巻です。

 

また、MVで長編ストーリーをやっていて、ARMYを困惑させます。(詳しくは「花樣年華」で検索してください) 

 

ラップのスキルがとても高い上、ラップモンスター、シュガ、J-HOPE、3者3様のラップで圧巻です。(私は特にシュガさんのAgust Dが好きです) またボーカル組も高音から低音までばっち来いなので、ソロの歌でも聴かせることが出来ています。そのためMAMAという授賞式では「今年のアーティスト大賞」を受賞することが出来ました。この賞は大手3大事務所(YG、JYP、SM)がとることが多く、Big Hitという中小事務所の彼らの受賞は韓国音楽史に残る快挙と言えます。ビールボード音楽ランキングでも三枚も200位以内に入りました。また、カムバでは1位を毎回のように一位をとってくるグループでございます。

 

 

そしてジャニオタの皆さん気になるところのリア恋枠というのももちろんあります!それは

ミンユンギ〜

f:id:youwbbt:20170402173747j:image

これもまた「#BTSで妄想」 で検索☆ユンギさんは知れば知るほどハマる人です。やっぱりどこのグループでもビジュアル担当とリア恋枠は違うみたいですよ、奥さん。

 

このグループのビジュアル担当(主観)は

f:id:youwbbt:20170402174210j:image

ジョングクとVです。(2人でグクテテです♡) ジャニーズwestでいうツインのような感じです。(え、まってピッタリじゃん。誕生日まで細かく考えたらどっちも年下2人やもん) 

 

オススメ曲は「サンナムジャ(Boyz in love)」です。「チョロ(DOPE)」と迷ったんですけど、ダンスが好きなサンナムジャにしときます。日本語で「男の中の男」です。足音しっかり揃ってるダンスで気持ちいい。

 

以上、BTSでした!

 

BTOB(Born To Beat)

f:id:youwbbt:20170402181420j:image

韓国歌手「BTOB(ビートゥービー)」は7人組男性アイドルグループで、BEAST4minuteの所属事務所の後輩である。「BTOB」は「Born To Beat」の頭文字を組み合わせたもので、「新しい音楽(ビート)とステージを披露するために生まれた」という意味が込められている。

ファンクラブの名前は「メロディー」

 

ウングァン  Eun Kwang ソ・ウングァン ※リーダー

1990年11月22日(26歳) 173cm 62kg
ミニョク Min Hyuk イ・ミンヒョク

1990年11月29日(26歳) 173cm 61kg
チャンソプ Chang Sub イ・チャンソプ

1991年2月26日(26歳) 177cm 64kg
ヒョンシク Hyun Sik イム・ヒョンシク

1992年3月7日(25歳) 177cm 66kg
プニエル Peniel 

 1993年3月10日(24歳) 175cm 63kg
イルフン Il Hoon チョン・イルフン

1994年10月4日(22歳) 176cm 58kg
ソンジェ Sung Jae  ユク・ソンジェ

1995年5月2日 (21歳) 180cm 68kg

ミニョク、プニエル、イルンがラップライン、ウングァン、チャンソプ、ヒョンシク、ソンジェがボーカルラインです。

 

このグループは歌が異様に上手い。初めて1位をとったのもバラード曲でした。ほかのグループはヒップホップでカムバックすることが多い中、バラードで勝負しています。3月にカムバックした時は初めてバラードでない曲で1位をとりました!おめでとう、ほんとに!

 

このグループを一言で言うと「歌うま芸人」です。「え?芸人って...」見間違いじゃ無いですよ。ジャニーズwest路線の人たちです。はい、早速「#笑ってはいけないBTOB24時」で検索かけましょう!巷では「ぶっとび先輩」とも言われています。個人的に好きなのはもんえく(MONSTA X)とやっていた「あんにょんクレオパトラ(モッツァレラチーズゲーム的なものです)」とアユクデ(アイドル大運動会)でアーチェリーの前でやっていたコスプレです。いや待てよ、この人たち最新曲なかなかかっこいい中、コスプレしてたわ。ユクソンジェ怪盗キッドのコスプレしてましたやん。

とネタが付きません。

 

リア恋枠は

f:id:youwbbt:20170402183513j:image

チャンソプです♡これ本物のタトゥーでございます。ちなみにイルンもヒョンシクもタトゥー入れてます。顔に似合わずイカツイ男たちなんですね。笑 練習生の時は太ってたけど、すごく痩せてここまでムキムキになりました。そして韓国での花男の舞台では道明寺をやっておりました。ええ、皆さん大好きなあの花男ですよ!つまり、松潤と同じ役なのです。これをリア恋と言わずになんという。

 

 

ビジュアル担当(主観)は

f:id:youwbbt:20170402182343j:imagef:id:youwbbt:20170402182346j:image

 スーパー盛れてる画像にしといたよ、特にマンネのユクソンジェ♡私はミニョクペンかな?ちなみにハマったきっかけはソンジェです。「恋するジェネレーション」というドラマでハマりました。

 

え、イチオシのふざけてるの見たいって?

はい、どーん!!!

f:id:youwbbt:20170402183001p:image

ごめん、ウンさん。大好きだよ、あなたの歌声とか人柄に惹かれてるよ... ちなみにこれは最新曲「movie」の楽曲中のパフォーマンスでございます。MVカッコイイのに...これもYouTubeで見られます。サムネもなかなかふざけてますよ。笑

じゃあみんなで傷つこう。

f:id:youwbbt:20170402235517j:image

ごめん、ソンジェとヒョンシク先輩、チャンソプ、ミニョクが本気出してません。プニエルはいいんだこのままで...

もう何がしたいか分からなくなってきたよ。笑 ほんとにこの人たちは動画みた方が早い、ほんとに。ぶっとび先輩の意味が分かります。

 

オススメ曲は「ケンチャナヨ(It's OK)」 です。BTSとは違って1位をとるまで苦労したグループです。(BTSが苦労してないわけでは無いです) そんな中初めてとった一位だということもありますが、とにかく歌詞がいい。この曲聴くと情緒不安定かよってくらい泣くんですけど、頑張ろうって思えます。

 

もう1曲オススメしておくと日本語の歌の「夏色 my girl」です。タイトルから漂うアイドル感!はい、めっちゃアイドルな歌ですよ、「Summer Dreamer」っぽいですね、曲調は。あと韓国人全般苦手な「つ」の発音が綺麗にできないウンさんにも注目です!笑(「ちゅ」になります)

 

あとね、もう一つジャス民に伝えておきたいことがあります。いるんちゃん、神ちゃんに似てない?

f:id:youwbbt:20170402191046j:image

 左上からG-DRAGON先輩、右に行きまして野村周平くん、左下イルンちゃん、右下神ちゃんなんですけど。似てるよね?似てますよね!!??この写真よりかは迷宮SUMMERを歌う神山智洋を想像していただきたいんですけど... いるんちゃんの2年?3年?ぐらい前はもう神ちゃんそっくりなので見て頂きたいです。

 

以上、BTOBでした!

 

Pentagon(ペンタゴン)

f:id:youwbbt:20170402191903j:image

Wikipediaから引用したいよ〜 でもこの子達デビューしたてだからない。泣

Pentagonはサバイバル番組「Pentagon maker」で生まれた10人組アイドル。韓国人8人、日本人、中国人それぞれ1人ずつと多国籍である。BTOBの後輩でCUBE Eentertainmentからデビューした。Pentagonは「マインド」「ボーカル、ラップ」、「ダンス」、「チームワーク」、「タレント」の五つのスキルがそれぞれ揃っているところから来ている。

 

ジンホ Jin Ho チョ・ジンホ

1992年4月17日 (24歳) 168cm 52kg

フイ Hui イ・フィテク ※リーダー

1993年8月28日 (23歳) 173cm 57kg

ホンソク Hong Seok ヤン・ホンソク

1994年4月17日 (22歳) 181cm 64kg

イドン E'Dawn キム・ヒョジョン

1994年6月1日 (22歳) 174cm 60kg

シノン Shin Won コ・シノン

1995年12月11日 (21歳) 184cm 68kg

ヨウォン Yoe One  ヨ・チャング

1996年3月27日 (21歳) 179cm 60kg

イェンアン Yan An ヤンアン

1996年10月25日 (20歳) 186cm 70kg

ユウト Yuto  安達勇人

1998年1月23日 (19歳) 182cm 63kg

キノ Kino カン・ヒョング

1998年1月27日 (19歳) 177cm 62kg

ウソク Woo Seok  チョン・ウソク

1998年1月31日 (19歳) 188cm 70kg

ラップラインはイドン、ユウト、ウソク。ボーカルラインがその他です。(雑だよ)

とりあえずこの子達多いです、10人ですよ。 はーい、黙って紹介しマース。

 

とりあえず注目ポイント、日本人メンバー安達勇人くんがいます。長野県出身です。ユウトは超低音ラップが特徴です。マンネのウソクも低音なんですけど、もっと低音です。もう1人のいどんちゃんは高音ラップですね、ジヨン(G-DRAGON)みたい。

 

年長ラインは苦労した人が多いです。ジンホなんて8年かかってのデビューなんです。(ジャニーズでみたら短いって思われるかも知れませんが、韓国では3年~5年ぐらいが一般的です)

 

マンネライン(キノ、ユウト、ウソク)は誕生日は1週間しか違いませんが実質的なマンネはウソクです。これね、ジャニーズにも当てはまる事だと思うんですけど何故最年少はでっかく育つのか。股下108cmだってよ。子供1人住めるよ?

 

〇〇担当多すぎて書ききれないので、公式サイトから見てあげてください。

 

「デビュー曲Gorillazって。笑」と衝撃を受けた日から約半年。あれよあれよと日本デビューまで果たしちゃってるじゃない君たち。日本語バージョンも出ちゃってねぇ。勢いすげーな。まあ、正直なところ言うとBEAST(現Highlight)がいなくなって新しい稼ぎ頭が必要なだけでしょうけど。

 

そんなことは置いといて、一応サバイバル番組(競い合ってデビューを決める番組。YG事務所のiKONやWINNERもそうです) 出身なので、1人1人のスキルは高いと思われます。

 

オススメ曲はやっぱりデビュー曲の「Gorillaz」です。題名だけ聞いたら「なんやこれ」ってなりますよね。(大丈夫、私もなった☆)だけどちゃんとカッコイイから!!!かっこいいじゃーんってなるから。掛け声の「ごーりら、ごーりら」さえもついつい言いたくなるから。聴いてね!

 

真ん中っ子たち書けなくてごめんね。詳しく書いてある方がはてなブログ内に沢山いるので調べてください。

 

以上、Pentagonでした!

 

とりあえず私がちゃんとメンバー全員ハッキリわかるグループを書いてみました。

 

Super Juniorのレラ様ことキムヒチョル様も書きたかったし、GOT7のベムベムとかSHINeeのミノとかもやりたかったよ?でもやっぱりちゃんと知らないグループは書けないなって思って。

 

みんな好きな韓国アイドル探してね。けーぽペンは全然お茶の間だったらお金掛けなくても大丈夫だから!(つまり本気になってくるとヤバイってこと。笑)YouTubeでMVやバラエティも見れるし、本気で会いたいと思えるレベルになったらデビューしたての子達だったらハイタッチ会やらサイン会やらチェキ会だってあるから!(人気が出てきたらファンクラブに入ってチケット取ってね♡)ジャニーズと大きく違うのは音源やメイキング映像流れまくりなところです!プライベートなところが垣間見れるんですよ!公式で!しかも大量に!見ないのは絶対損です。

 

どんなアイドルでもいいんです。王道で行く?バラエティでいく?ダンスで魅せる?歌で魅せる?演技で魅せる?沢山のアイドルの形があります。

 

自分に合うアイドルみつけませんか?

 

 

 

 

 

 

なうぇすと名古屋公演16日 備忘録

重岡さんのやつはちょっとず〜つ長きに渡って書いていこうと思います。笑 思いつくけどうまく言葉に出来ない。笑

 

はい、これまた一ヶ月以上経ってしまいましたがなうぇすとについて書いていきます。

 

いわゆる全国ツアーに参加したのはJUMPを合わせて3回目、ジャニーズwestは何回か言っていますが初でした。初めて行ったJUMPの時は上手側のスタンドの一番端っこだったけど薮さんがいっぱい通ってくれてハイタッチして頂きました。2回目のJUMPはアリーナで姉の代わりに行ったのですがトロッコから知念さんにお手振りして頂きました。

 

さあ、三回目となるジャニーズwest!ファンサは気にしないという気持ちで行ったのですが、リア恋枠桐山さんにファンサ頂いたよ〜!!!指差し頂いた!(ちなみに自担はしないって分かってたよ、うん、リリイベのウインクが懐かしいね) まあ、勘違い乙って思う方もいるかと思います。笑 だけどいいんです、自己満の世界!

 

コンサート終わった直後でも記憶に残ってないことも沢山あるので、覚えてることだけない脳みそで必死にひねり出したいと思います。

 

※ここから若干のネタバレ入るのでご注意ください...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オープニングは1人1人がスキャンされて、各メンバーの情報が画面に表示されたのすっごいカッコよかった。パリピポの時と同じような雰囲気の映像だったけど、近未来感がでてて「なうぇすと」に掛けてたのかなと今更ながら思っています。

 

PARTY MANIACS

私は基本はネタバレおっけーなので今回はがっつり見ていきました。逆に見なかったら死んでたよね、衝撃的過ぎて。パンフでも淳太くんが言ってたけど「今回は裏切りをテーマにした」っていう言葉が最初の歌だけで納得できた。私にとって初めてのパリマニでもあって、とりあえず興奮したしDVDで見る時とは全く違うぐらい、テンションあがった。あとパリマニについてはツインが語ってたけど「パリマニに頼ってるところがある」って言ってたんです。パリマニ大好き芸人としてはwelcomeなんですけど、確かにアルバムの中に入ってる曲にしたら全ての全国ツアーでやるのは多いよね。24魂でもやらなかったからセトリ見るまで「パリマニはラキセツアーで見納めだったんだな。1度も生で見ることなく終わっていったんだな」とか思ってたから、嬉しいんですけどね!多分パリマニは次のツアーではやらないかな?って思ってます。さっき書いたようにシングルカットされてない曲やアルバムのリード曲以外を三回連続でやるのは多いし、彼らは新しい顔を見せるために新しい切り口でやってくると思うから。これから入る人はパリマニを目に焼き付けてきてください。入れない方は私と一緒にDVDガッツリ見てようね。神ちゃんの「れごー!」とか「あいるせいむーびんむーびん」なんといっても「へいよっ!かみだんすうぃずみー!(以下略)」とか大好きなんだよ。

 

unlimited

濵ちゃんが「憧れていた夢の名古屋に」って言ってくれた記憶しかない。あとセトリ知ってたけどここに持ってくるのかって思った記憶があったりなかつたり。笑

 

パリピポ

ここで流星さん真ん前を通ってったんですけどまあキラキラしてたね。汗がもう美しかったもん。やっぱりパリピポ楽しいわ。

 

名古屋はバックにfunky8が付いてくれてました。(つづりあってるか分かんない)全体を通じてリチャードがわたしの前で踊ってた、ファンサ凄いね、リチャード担の方がアリーナに居たんですけどその方に向かってやってて、すっごい幸せそうな顔してた。やっぱり自分のファンがいるのはこんなにもタレントに喜んでもらえるもんなんだなって思った。あと真鳥くんね。あれは奇跡の26歳だわ、うん。ずっとキラキラしてた。担降りしかけるからね。春松竹申し込めばよかった〜、自分アホかよ、ほんとに行きたかったわ。そう言えば西畑さんは大丈夫やったんかな?健康第一!大切!大橋和也くん、天使だね。ニコニコしてたけど、Jrコーナーのhairえっろ。もうなんだよ、新たな沼に落とす気か。そんなことしたら心も体も持たないだろうけど。笑

 

King of chance

神ちゃんのトランペット上手くなってたね!横アリの映像と比べると慣れが出てきて安定してきたね。流石ジャニーズwestの器用男!あと、曲全体としてはムーディーな感じだった。始まる前のJrの声出しは大地だったはず。マラソン頑張れってなったから。(リチャードならはっきり覚えてる自信あるし。笑)

 

you're my treasure

のんちゃんメインでサビ最後の所はガン見してたな。ごめん、もうここら辺は分からん。笑

 

CHO-EXTACY

24魂に引き続き見たのは二回目だけどエロいエロい。軽く妊娠だわばかやろ。笑 神ちゃんの「君のI love you に殺されそう」とかこっちが殺されるわ。重岡の「君の言葉 真に受けるあいつ 冗談でしょ?」を聴けただけで私の人生勝訴だから。鬼かっこいいわ。現場からは以上です。

 

Mr.Summer WEST

この曲の前にガッツリダンス。ダンスだけっていうのを初めて見た気がする。だからかっこいい雰囲気からの被り物は「この人たちのセトリやっべぇぞ!」ってなりました。ハッチャケTimeだった。(遅ればせながらCM契約延長おめでとうございました!!!)

 

粉モン

また被り物のハッチャケTimeでした。

 

大阪弁ら〜にんぐ

淳太くんかな?「お勉強の時間だよ」みたいな事言ったから「3.14?歌うの、ここで?」ってなったけど、そう言えばこんな新しいお勉強ソングもあったなと。笑 でもね、この曲C&Rするの難しかったよ。短い言葉を何度も言うのはやりやすいけど文章を言うのはリズムとかどこを言えばいいのかが分からないから、すっごい遣りにくかった。この曲だけは声出しを公式で出して欲しい。K-POPだとどこでファンが声出しするかちゃんと出てくるからやりやすいんで。笑 いい所を取り入れてこうね!

 

ギラギラブベイベー

はまださんの「お前だけやで」は教育に悪いものがあると思っています 。(全力で褒めてる)

 

MC

マネージャーさんが選ぶ生まれ変わるなら(顔だけで)ランキング。

 

6位 照史くん

あきとくんがいないときにやって、あきとくんだけ結果を知らなかったからさんざん引っ張って一番最初に名前が出てきました。神山さんが冷静に「あきとです」って言ったの笑った。笑  

 

5位 濵ちゃん

ごめん、記憶にない。笑 でも、きりはまで「俺たち2人に負けたヤツがおるんやぞ」って言ってたね。でもね、君たちが一番リアルではモテるやつだから。ただたんにカッコイイだけでモテるのは違うからね。って思った。

 

4位 神ちゃん

さや姉に似てるかららしい。笑 神ちゃんは「某グループの...」って濁してたのにみんなが「さや姉!」とか「ともにぃ」とか言うから意味なしやんってなったよね。

 

3位 のんちゃん

ごめん、のんちゃんも記憶にないわ。ほんとにごめん。笑

 

2位 淳太くん

ここで「マネージャーさんは顔が濃い人が好き」

っていう発言から1位は絶対あいつやって桐山さんも気づきます。笑 あと「この業界に入って一番にカッコイイと思った」らしいです。

 

1位 流星

発表の前に「何があるかは分からんでな」って言ってたけど、案の定流星さんでした。笑 「DNAが最強」というジャス民みんなが思ってることをマネージャーさんも思ってるらしい。そこで流星さんが「俺の妹可愛いもんな」とかぼそっと言ってて、ハートフルピースワールド生まれました。だってそうだよね、どう見ても可愛い。前世で徳を積んでる人しかなれないお顔してるもん。

 

7位 しげ

ガッツリ拗ねてたね。笑 淳太くんに「顔だけやから」ってフォローされてたけど自分で「もっと無理やんけ!」って言ってたと思います。(自分でだった気がする...) マネージャーさん曰くすぐ変顔する所がダメらしい。笑 センターらしくして欲しいとのこと。

 

無鉄砲ボーイ

「負けられへんで〜」のところをしげが「7位やで〜」って歌ってあきとくんがいつもの笑い方で爆笑してました。ばどはマネキンにチューする真似してたけど重岡さんはしてませんでした。あと欲を言えばマネキンを本人達より小さくして欲しかったな...

 

雪に願いを

はい、一番期待してた曲!はまこた最強!としか言えません。あと、「小瀧が...ギターを...弾いてる!?」ってなったな。笑

 

関ジュメドレー

ロマンティック歌ったっけ?って感じ。hairはエロいし、UME強引オン可愛かったです。多くは語れない。笑 関ジュ担の方のレポをお読みください。

 

エエやんけェ!

みんなお待ちかねのパラパラコーナー!スクリーンに「京セラドームを湧かせたあのコーナーをもう一度」って出たから「キタキタキタキタ〜」ってなったよ。笑 智子ちゃん、のぞみーる、桐子可愛かったわ。智子ちゃんが「私の方が可愛いわよ💕」って言ってたのまじで可愛い。みんなで踊れる曲最高だった!この曲だったのかな?あきとくんから指差しだったはず。

 

あかんlove

間違えなく楽しいこの曲いいわ。

 

ホルモン

この曲楽しい〜。バクステまで走るメンバー多数。笑 りゅかみは次の曲のために途中でいなくなりました。

 

I got the flow

衣装カッコイイ〜、りゅかみ最高〜、尊い。メンステからセンステまで歩くんですけど途中で何か蹴ってたのカッコよかった。ほんとにやばかったね。

 

Believer

もちろんこの曲もカッコよかった。何よりも衣装がいい。淳太くん見て誰かに似てるなって思った。(GACKTとか?冬ソナのペヨンジュンにサングラスかけた感じにも思えた) あとセンステの真横から見てたから、隊列が崩れてると見えるんだな。細かいことかもしれないけど、エイトとはダンスで差別化を図ってほしいから、ラインを揃えるってのを徹底してってほしいかな。

 

one chance

安定にかっこよかったよ。次のわんちゃんみたいな曲をシングルカットできるといいな。

 

ええじゃないか

「ええじゃないか〜」っていうの楽しすぎだよ。

 

バンザイ夢満載

逆転WINNER

夢を抱きしめて

ここらへん分かんないよ、覚えてないよ。笑

 

バリハピ

姉と母が「あきとくんバク転出来るんだね」とか前の日からうるさかった。知ってるわ!何度も見てるわ!あきとくん出来る子なんやぞ!ちなみに重岡と小瀧も練習してて見せないだけで出来たわっていうね。笑 淳太くんもできるようになったもんね。流星さんもきっと練習すれば出来るよね!

 

人生は素晴らしい

可愛かったよ!これに尽きる!

 

ズンドコパラダイス

ジパングおおきに大作戦

ここらももう記憶ないわ。笑

 

KIZUNA

私の家での勝手に熱闘甲子園のテーマソング!その前に淳太くんから挨拶。「皆さんエールを送ります」的なこと。濵ちゃん喫煙者なのに良くあんなにも声が伸びるわ、と感心しっぱなし。

 

アンコール

100%I love you

可愛かった〜。この曲アイドルアイドルしてて良いよね。ジャニーズwest、この曲はずっと聴かせてください。

 

今逢いたいからしょうがない

「このままぐっと離さない」のリズムが好き。可愛いよ!横アリでこの曲干されてるって聞いて、もったいないなと思ってた眠れませんでした!無事に追加されて何より!

 

覚悟しろよSummer

「W I N 掴むんだ!」のところすっごくいい。あと「大事なことにやっと気づけたSummer」もなかなか可愛い。

 

ラストは流星さんが〆でした。しげかのんちゃんに押されて「まじイヤや〜」っていっててそれだけでも可愛いし、「バイバイ!」って言って軽くはけようとしたらまた押し戻される。笑 「なにしてほしい?」って聞いていただいて投げチューしてくれました。美しかった。あれだけでガイシホールいた人みんな抱いたよ。

 

適当は感想ですし、不鮮明な所もあります。今日から城ホールですね!入る方楽しんできてください!レポを楽しみにしております。

 

最後にぺったんうぇすとで作ったiPhoneケース載ってときます。笑

f:id:youwbbt:20170328175623j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとした決心

しげの好きなところの途中ですけど、有言実行したいのでここに書かせてもらいます。

 

とりあえず痩せます。決めた。どうすれば痩せるかどうかも全くわかってないけど。笑

 

そしてどうしてこんな話をしたかと言うと、自分と向き合うためと、自分を変えるため。

 

四月から夏ぐらいまでは順調に痩せたんだけどな。あと五キロ痩せればいいのに。頑張るよ。

 

今日は特に辛くて、色んなことを言われて、気にしすぎかもしれない。だけどもう無理なんだよな。笑 見返そうとかそういう気持ちもある。だけどやっぱwestにはかわいいって思ってもらいたいじゃん。参戦予定全くないけどやっぱりかわいいって思ってもらいたい。

 

だから、濵ちゃんの言葉を間に受けるのはやめよう。

 

弱い自分と向き合わなくちゃ変わらないしね。笑

 

とりあえず

  1. お菓子禁止
  2. 十八時以降食べない
  3. 筋トレ、体幹毎日
  4. よく噛む
  5. どうしても食べたくなったらジャニーズwestのことを考える

を必ずやります。

 

自己満足のことかもしれないけどね。笑

 

最近は色んなことがあって、沢山辛くて、どんだけ頑張っても上手くいかないっていう悪循環の中にいて。自分で書いてても涙が出てきて。今は人生のどん底にいる気分なんです。でも甘えられるタイプじゃないし、そういうキャラじゃないし。(どっちかというとしっかりしてるタイプって言われる。笑) 

 

あとイライラするのとか、感情をすぐ出しちゃうのを辞めたい。簡単に治らないし、ほんとに人間として良くない。しっかりしろよ、自分。

 

やっぱり自己嫌悪になっちゃうな。笑 たくさん考えとか思ってること、あるんです。みんなにバカにされるかもしれないけどたくさんある。

 

みんなの考えてることがわかんないの。嫌いなら付き合わなければイイじゃんって思うこともある。それは他人に対しても自分に対しても。でもね、私は悪口は人前では言わないの。自分の中で消化するの。ほかの人たちがこの人嫌いって言ってる時に共感できないのは、すっきりさせる方法が人と違うからなんだろうなって最近気づいた。

 

でも今回は自分の中で消化しきれないほどのことなのかもしれない。こんなに辛い辛いって思うの初めてかもしれない。だから文字にしてるんだけどね。笑 

 

これから先、全てのことが上手くいくわけじゃないけど、たくさんのしたいことやりたいこと、目標が達成できた時に「こんなに悩んでた時期もあったんだ。笑 今はこんなに楽しいけど。」って言えるようになりたいな。

 

 

 

あなたの好きなとこ 前半戦

しげの好きなとこって聞かれても分からないと言っていましたが、ずるずると書いていこうと思います。

 

西野カナちゃんのあなたの好きなところと同じく52個出していきます。(出るかな?笑)

 

1,笑顔が素敵なところ

これは彼の代名詞だもんね。笑うと出来る窪みが素敵です。私もしげとは逆の位置に同じ窪みがあります。ちなみに誕生日も1日違い。(誰も聞いてない上に、どうでもいい。笑) 自分もこの窪みがあるって気づいたのは、しげを好きになってからなんです。だから、自分のチャームポイントは?って聞かれた時は大きい声で

「この笑窪です!!!」

って答えるようにしてます。(それは笑窪でないって言われるまでがセット、どこまでも重岡と一緒!)  シゲがニコニコしてるだけでもうパラダイス。淳太くんやあきとくん、濵ちゃんの兄組に向ける笑顔はしげおかだいき(5歳)の笑顔だけど、神ちゃんや流星、のんちゃんに向ける笑顔は重岡先輩の顔なんですよね。いろんな笑顔を見せてもらってすっごい飽きない。ニコニコ天使ちゃんだし、七色しげちゃんだもんね。あの笑窪にハマる人って抜けない人が何人いることか。絶対彼は分かってやってる!計算し尽くしてるの!もっとやって行こうね!!!

 

2,センターらしいところ

ジャニーズwestを知ったばかりの方、「何を言ってんだこいつ」とお思いでしょう。だけど彼以上にセンターに適している人なんていないんです。特に秀でているものは無いですよ、正直。 背がものすごく高いわけでもない、アクロバットが出来るわけでもない、歌やダンスがものすごく上手いわけでもない、頭がいいわけでもない、言ってしまえば普通の青年なんです。ほんとに普通の。でもセンターに立てる人って、秀でているものが無くて、立っているだけでこの人がセンターだってわかるような人だと思うんです。言い換えれば華がある。それはきっと何度も何度も見ていくうちに、「しげ以外センターは考えられない」となるはずです。(盲目ファンとかそう言い訳ではございません。笑) 

 

3,アイドル(プロ)意識が高いところ

違う言い方をすればプライベートを見せたくない、成人男性重岡大毅というのを見られたくないのかな?と思いますね。彼のプロ意識の高さの表れとして

  • 流出をさせないように成人式では写真を撮らない、撮らせない
  • 私服バレが嫌で後輩のステージ見学の際、ブランドロゴに黒いガムテープを貼って登場
  • そもそも基本私服がジャージ、そしてその中がツアーTシャツ(ファンの子が見たら泣く。by.桐山照史)
  • 他の人から振られても家族の話はあまりしない(でもデビュー前に名前は3人とも言ってしまっている。笑)
  • 好きなタイプは語らない
  • ファンサは基本的にない

ぱっと思いつくのでこんだけかな?家族の話は微妙な部分はあるけど、昔のもぎ関で兄弟の話になった時にさり気なく聞き手にまわった時「話したくないんかな?」って思ったし、神ちゃん、淳太くん、のんちゃんかな?がみんな話してたから余計にそう思った。最後の一つに関してはプロ意識か?って言われると思うけど、特定のファンサはこの人だけが特別って思われるのが嫌だからやらないって言ってたような気がします!(適当) だから重岡担になる人は他の人にファンサ貰おうね!特に関西Jrの林真鳥くんがオススメだよ!

 

4,ストイックなところ

これは体つきにも表れてる。腹筋バキバキ、体力お化けだからね。1人だけ走り回ってもキツそうな素振りが全くない。妥協したくない性格なんだろうな。集中力は全くありませんけどね。笑 メンバーがいない時のダンス練習はすっごい真面目ですから。(一発目ぇ以下略のメイキング見てください) 

 

やばい、もう書くネタがない。私は重岡担だ、頑張れ自分。

 

5,5歳児しげちゃんなところ

馬鹿みたいに可愛いよね。これは各所(とくに淳太くん)に感謝しなくちゃいけない案件でもある。年上ができたことによって、甘えられる存在ができたってことだと思うんです。構ったらちゃんと突っ込んでくれる淳太くんが大好きだと思うんです。もともと弟ですしね。ほら7 WESTではお兄ちゃんだったじゃないですか、だから「しっかりしなきゃ」っていう意識だったと思うんです。あと、外部のお仕事に行くと人見知りはしないけど、「このキャラでいったらダメだな」と分かってるから、我慢してた反動が出てるのかもね。笑 その度に重岡担としては淳太くんをはじめとする多くの人に感謝しております。ありがとうございます。そしてこれからもよろしくお願いします。

 

6,人間らしいところ

別に私は100%アイドルみたいなのは求めてなくて人間らしい人がいい。そういうアイドルを否定してるんじゃなくて、個人的な好みの問題。闇があるじゃないですか、重岡さんって。だから「ああ、この人も人間なんだな」って。ジャニーズwestの大半に言えることだけど、そこら辺にいそう感がすごいんです。(実際にはいないしいなかったし、大半に入らないツインもいるけども) 少なくとも重岡さんは、クラスで調子に乗って先生に絡みに行く人って想像できるし、体育祭とか文化祭で一番うるさそう。その感じが好きなんだなぁ。

 

7,汗っかきなとこ

これね、私もなんです。(まじでどうでもいい)だから汗ベッタベタになる気持ちすごいわかる。髪の毛ベタベタになるとものすごく気持ち悪いんですよ。だけどね、あんな爽やかな汗かく人いないし、汗でさえ彼をキラキラと引き立てる道具でしか無くなるよ。そこら辺の人が汗だらっだらだったら、キラキラじゃないよ、うん、自分も含め。笑 見てて気持ちいい汗だから、頑張ってるんだなってすごい伝わる。それでもって熱い言葉言われるとすごい胸にグッとくるの。一番汗が似合う男だよね。夏フェスとか野外ライブしたら凄いことになりそう。笑

 

8,熱いところ

これはパリピポの最後の挨拶とか、何かの公演のオーラスを見てもらえばわかると思う。(つまり、オーラス以外ではふざけ倒してるということです。笑) Jr時代から周りと意見がぶつかっても、自分の意見は自分の意見として曲げない。ちゃんと主体性を持ってる。誰かに流されるの嫌いだよね。10000字インタビューでも、

流されて生きてきたあの頃の俺は人生の汚点

とまで言ってるんです。(ニュアンスですけど) だからここまでやってきてる今の自分に自信を持って生きてるんだろうなって思った。誰よりも意志を持ってやってると思う。あと、地頭が一番いいのは絶対しげ。冷静に自分のことを分析出来てるし、要領もいい。グループをどの方向に持ってきたいのかの舵を握ってるのはしげ。わくわくします。

 

9,キャラメルボイスなところ

けんてぃー様に真似されるあの独特な声。初めてあったのがBBJの試写会でしたけど、この頃からモノマネは健在でした。笑 みんなにネタにされてる声だけど私はしげの声好きなんです。いつもは言わないし、言えないけど。とくにバラードの時の声がはんぱない。きみへのメロディーはいつでも泣きそうになる。声に特徴がある人って私の好きな声では無かったんです。だけどしげの声だけは違った。すっと耳に入ってきたし、正直しげの声特徴あるって認識もなかった。鼻声みたいなんて思わなかった。私はよく、人と感覚がズレてるって言われるんです、いい意味でも悪い意味でも言われます。でも、シゲの声って男って感じの声なんですよね、私の中での認識は。まあ、1人1人感性は違うことだしそれでええじゃないか〜。(はい、適当)

 

10, 周りに感謝が出来るところ

これはリアルに人として尊敬しなきゃいけないところでもある。親への感謝をちゃんとしてるよね。あと、メンバー全員そうだけどスタッフさんへの感謝がすごい。絶対コンサートの度にスタッフさんにありがとうございますって言ってる。うちの母が「こんなこと言うんだね、ちゃんと礼儀がなってるジャニーズだね」ってよく言います。あと、ラキセのオーラスの「愛には愛で返します。」って発言好き。他のグループは最近のコンサート行ってないから分からないけど、ここまで徹底してる人達いないんじゃないかな。パリピポの挨拶はすっごい感謝を感じました。あと、なんだかんだファンに感謝してくれてる。この人は「じゃすみ〜ん♡」っていう人ではないし、これから先言われることもないとは思ってますが。笑 それでも、パフォーマンスだけで感謝が伝わってくるって言うのは自担だからかな?他のメンバーに感じないことはないよ、でも口に出す人たちだからさ、ちょっと他担が羨ましいなって思ってた時期もあった。だけど、重岡大毅重岡大毅でいてほしい。変わらないでね。

 

11,人の懐に入るのが上手なところ

さっき要領がいいって書いたところにも繋がるけど、引き際が分かってたり、人との距離の詰め方が上手いと思う。この話題だとあきとくんじゃないの?と思う方もいるとは思うんですけど、あきとくんはコミュニケーションの取り方が上手なんだと思う。そしてその能力は今までの経験があったからこそ、努力をして掴み取ってきたものだと思う。しげの場合は生まれ持ったものだと思ってる。錦戸くんとかあんまり後輩とコミュニケーションとるタイプじゃないと思ってるんです。(勝手な上に失礼だよ、自分) あの笑顔だけで「しゃあないなあ」って許す大人が何人もいるぞ、気をつけてください。笑 でも、ほんとにエイトさんには可愛がられてると思う。歯が多いってオフでも言ってる大倉さん大好きだわ。

 

12,庶民的なところ

デビューしたらさお金も入ってくる訳じゃないですか。だけど自動車税が安いから軽に乗ってるって。親近感湧きまくりだし、その助手席に乗せていただける日が来るかもとか思えてしまうよ。あと無駄に高い服を着てないってところね。アイドル(プロ)意識のところでも書いたけど、プライベートでツアーTシャツ着るアイドルなんて聞いたことありますか?オタクでも家での寝間着かコンサートの時しか着んわ。絶対高い服持ってない。(偏見) 多分光一王子の「これ布だぜ。」発言に大きく首を縦に振ってらっしゃる方。(偏見) あと私服はユニクロとかGUとかで揃う人。(ほんとにこれは偏見) 実際のところはさ、私服バレたくない彼の努力が実って?分かんないけど、親近感しかないよ。

 

13,グループ愛が強いところ

一人一人との好きなところは後々書いていきますが、国民的アイドルになりたいがためになってるからね。ことあるごとに言ってるよね。1人1人のことが好きだけど、のんちゃんみたいに甘えたり言葉にしたり行動にしたりしないところが、しげらしいなってよく思う。(あとは1人1人の絡みの好きなとこで書いてきます。)

 

14,生き方が素敵なとこ

しげはよく「今しか見てない」って言うんです。過去を振り返らないって言う人はよくいるけど、未来も見てない人なんてなかなかいないでしょう?これは未来のことを考えてないとかじゃなくて、とりあえず目の前のことを一生懸命やりたいってことなんだと思う。私の座右の銘は「人事を尽くして天命を待つ」です。ざっくり言うと「やることはやって、後は天の運命に任せる」という意味です。しげはそういうタイプの人間です。今目の前にある課題とか、自分のためになることは何だってやってやろうって思ってる人です。私はそういう生き方がまだ出来てないけど、これから先そんな人になれればいいなと思っております。努力って大事ですしね。笑

 

15,口が大きいところ

これねほんとに羨ましい。私は口ちっちゃいから、神山さんよりちっちゃんし、まず神ちゃんおちょぼ口か?笑 口が大きいから歯が多いにも繋がるんだよね。淳太くんもだけど、口が大きい人って笑うとすっごい素敵なんです。それを口が大きい友達に話したら「それは大きくないから言えるんや」って半ギレされました。笑 マシュマロいっぱい口に入れて、淳太くんに負けて本気で悔しがる重岡さんが愛おしいです、ほんとに可愛い。

 

16,自分に自信を持ってるところ

なかなか自分のことが好きって言える人少ないと思うんです。人それぞれだけど自分に自信がなくて、好きだって胸を張って言える人って少ないと思うんです。だけどしげは「今の自分が一番好き」ってよく言います。でも、それは今までやってきたことに対して自信を持ててるからだよね。自分磨きに余念が無い。アクロバット教室も行ってたよね、いつかステージ上でバク転見せて欲しいな。ジャニーズの中でバク転出来ても珍しくないけど、せっかくだから見てみたい。

 

17,意外とリア恋枠なところ

ジャニーズwestのリア恋枠と言えばやっぱりきりはまじゃないですか。私も結婚するなら2人かなって思ってたんですよ。でも最近は皆さんの妄想を読みすぎて、濵田さんには不倫させる役やらせたいし、多分それ天下一品でほんとにドラマとかで実現したら死ぬやつだけど。あきと君には優しいすぎて譲っちゃったり、実らない恋とかやらせたいんです。そんでもって何故か重岡リア恋枠が私の中での急上昇中なんです!だって、クラスにこういう人いるわって思うもん。(実際いないけどね。) 結婚したら寝室は別々派の重岡さん、いいよ推せる。んで、どーせ記念日なんて覚えてないんでしょ?大丈夫、私もだから。でも、結婚記念日は覚えてるよね、ただただ付き合った日は覚えてない。んで、ちゃんと泣かせにかかってくるから、将来重岡の嫁になれるようにみんな頑張ろうね!!!!(誰目線。笑)

 

18,腕の血管がかっこいいところ

だんだん私の趣味の話になってきたな。笑 しげに落ちた理由はたくさんあるけど、そういえば一番はこれでした。(忘れてたやつね。笑) あんまりBBJに興味はなかったけど、下敷きとイヤホンジャックだけは買ったんですよね。これから先も使えるから。下敷きってまあまあ見るじゃないですか、「あれ、この人の血管めっちゃかっこよくない?」と気づく中一の冬。たくさんの人に言うと変わってるって言われるんですけど、浮き出てて鉛筆の先とかシャーペンの先でちょんちょんって触りたくなる血管なんですよ。それから私は血管フェチになりました。これね、共感してくれる人が少ないから結構寂しい。笑 でも、骨ばってるのは嫌なんです!

 

19,前髪で印象が変わるところ

私は圧倒的に前髪なし岡が好きです。ラッキィィィィィィィ7(これSimejiで打つと1発で出るのね。笑) の時の映像でボンパっぽい感じで、かっこよかったんです。もちろん前髪あり岡も好きですよ。健人さんが「俺は前髪あった方が好き」って言ったので元に戻しましたが、ないほうが好きっているファンもいるよ〜。時々やってね。

 

20,人の喜びを喜べるところ

のんちゃんが言ってたんですけど、

(浜中)文ちゃんのお仕事が決まった時に外にいたおじさんが驚くぐらいの声で喜んでた

ってところ。人のことを祝ってあげられたり、自分のことのように喜べる人ってすごいと思う。私は邪念があるから出来ない。羨ましいって思ってしまう。だからこういうところも尊敬する。(私ほんとにクズ人間だな。笑) 

 

21,反省が出来るところ

濵ちゃんに「雑なイジリでごめん。そんな濵ちゃんに甘えてしまう。」って言ってたんです。私も下げる笑いは好きじゃないから、濵ちゃんを見てて嫌な気持ちになってたら嫌だなって思う時もある。だけどジャニーズwestの場合はまだない。でも、ちゃんと反省できるメンバーがいるし、淳太くんも日記に書いてたから絶対大丈夫な自信がある。私もいじられキャラだから「嫌だな」って気持ちになるけど雰囲気を壊すのが嫌だから言わない。イラッとくる時もたくさんあるけど、関係がめんどくさくなるから言わない。だから、調子に乗りすぎないイジリにしてね自分自身のことではいいけど、人のことで傷つくのは嫌だからね。

 

22,おじさんっぽいところ

しげの最初の挨拶ってなんかおじさんっぽいんですよね。メンバーにも言われてたけど、上白石萌音ちゃんへの心配の仕方がめっちゃおっさんやったらしい。笑 ジェントルマンやけどね。笑 あと普通に話し方がおじさんだよね。笑 だから親しみやすいのかもしれんね。関西弁のおじさんってすぐ喋れるようになるイメージじゃないですか?多分そういうところかな。笑

 

23,ブレないところ

自分の意思はあくまでも曲げない。ちゃんと意図があってやってる事だから曲げたくないんだと思う。あと、しげの泣く姿ってほとんど見ないじゃないですか。絶対にファンの前では見せない、見せたくないって信念のもとやってると思います。ちゃんと体と心に1本筋が通ってて、こうなりたいからこうするんだって、きちんとした目標があるんだろうな。これから先もぐらつくことないよね、しげやメンバーがいるなら大丈夫。

 

24,ギャップがすごいところ

ニコニコ天使ちゃん、しげおかだいきくん(5歳児)から、腹筋バキバキ男重岡大毅(24歳)までのギャップがはんぱない。最近いろんな映像を見返すようになったんですけど、ズンドコの初回限定盤Bかな?に入ってる、最初のリリイベのときの腹筋がやばい。にやけるし、あの時のハイタッチでウィンクしてくれたこと思い出す。(まって、よく考えればこれファンサだよ。しげからもらえないファンサをいただいてた!!!)あと、逆転WinnerのCool ver.のメイキングの「3割の腹筋」やばいよね。かと思えばラジオでは安定のうざ岡発揮ですから。笑 十回クイズとか男前ラジオのクイズでは絶対5歳児に変身するもんね。笑 こういうのが沼に落とされる原因なんだよなぁ。笑

 

25,ジャニオタ用語を知ってるところ

ジャニーズwestのメンバーよく言いますよね。「誰担なん?」とか「担降りか?」とか「DDなんか?」とか。(最後の一つに関してはAKBからみんな使うようになったのかな?) これでほんとに親近感わくよね。どこまでも私たちよりじゃない?って思ってしまうよね。個人的に好きなのは流星に言った「表は大倉って書いてあって、団扇ひっくり返したら相葉って書いたるやつやろ?」って言うのです。笑 なんかこの人どこまでもひねくれてんなって思いました。(褒めてるし、そこまで総じて好きなんです。)

 

26,ボケたがりなところ

ほんとにボケるの好きだよね〜。好きだわ、ほんと。しげのぼけって、なんか言葉がポンって出てくる感じじゃないですか?その場のノリとかで出てくる感じって言えばいいのかな?とにかく準備した笑いっぽくないところが好き。「俺達が〜」の前に大体ボケ倒すのをいつも期待して待ってる。笑 でも、ちゃんとツッコミに回れるところも好き。ここのところ好きしか言ってないね。笑

 

とりあえず半分まできたのでこれで切ります。ほんとに自分頑張ったわ。(でもあと半分も出てくる自信ないよ〜) ほんとに世の中の彼氏持ちはこんなに書けるんですか?笑

 

 

24から感謝届けます 備忘録

もう2ヶ月以上経ってしまったけれど、24魂の事を残しておきたいと思う。

 

最初の記事でも書いた通り、その頃はジャニーズwestに対する熱が冷めて。理由としてはコンサートに当たらない、行けない、少クラやドラマ、ヒルナンデスで毎日のように見れるという当たり前っていうものに慣れてしまったことにあると思う。その頃の私がハマってたのは先輩から勧められた韓国の防弾少年団(BTS)というアイドル。ダンスがすごいなって思ってた。

 

10月?に京セラで初のドームコンサートができるって聞いて、すぐに申し込んだけど、入ってなかったらオタ卒してたんじゃないかなあ?って思うぐらいふわふわっとした気持ちでいた。受験で雑誌を買うのをやめ、ラジオを聞くのをやめ、一度気持ちが離れるとダメだった。特に逆転Winner、人生は素晴らしいのMVはちゃんと見てなくて適当に流して耳で聴いただけだったと思う。なうぇすとのアルバムも「24魂で歌うから」っていう理由で聴いてた。だからTwitterでも情報を全然追えてなくて、知らない間に色々あったって思ったらその頃の私何やってんだって言ってやりたい。(韓国は今でもずるずる見ております。ええ、くそDDです。笑)

 

申し込んだ当初は「当たらなくても良いかな」って思ってた、親の前ではまだちゃんと好きっぽい感じ出してたけど。そんな中オーラスでの当選。純粋に嬉しかった。それと同時にほかのジャス民の皆さんに申し訳ない気持ちもあった。こんな自分が行っていいものなのか、今の気持ちで楽しめるのか、色々なことを思った。シゲのことをほんとに好きなのか、ジャニーズwestのことをほんとに好きなのか、わからなくなった時もあった。本気でオタ卒しようかとも思った。

 

だけど、そんな気持ちはドームに入ってすぐ打ち砕かれた。

 

席は正直全く良くなかった。肉眼でしっかり見れない、天井席、落下物も飛んでこない、ほんとは入れるだけでもラッキーだったのに、彼らの初ドームのオーラスを見れるだけでも感謝しなくてはならない事だけど。

 

たくさんの人が楽しみそうに、始まる前のええじゃないかに合わせて「もう1回!」って言ってみんなでニコニコして。こんな現場は初めてだったから不思議な気持ちだった。正直まずジャス民に惚れた。これをきっと聞いているであろうジャニーズwestは嬉しいだろうな、楽しいだろうなって思った。

 

始まってすぐしげの「せーのっ!」に合わせて、「ええじゃないか〜」ってやって、「やばい!楽しい!堕ちる!」って、2回も彼らに惚れさせられて。全編通じてちゃんと覚えてるとこって少ないけど最初の挨拶であきとくんが「あほか、俺らがおるやろ」って言ったこと。しげが「愛してる」的な普段言わないことを言った。(あやふやだから違う人かもしれないし誰も言ってないかも)あと神ちゃんの赤い衣装の猫耳パーカめーっちゃ可愛かったの覚えてる。流星さんが髪色変わってたことも。

 

このコンサートはネタバレ無しで見に行こうって思ってたけどJr時代コーナーがあったのを見てしまってした。でも、全く知らない状態で見たら涙で見れてなかったと思う。ほぼデビュー発表時期に応援し始めたわたしが言えることじゃないけど、Jr時代の衣装が似合わなくなったなって思った。3年前には同じ衣装を着て踊ってたんだろうけど全く似合ってなかった。たった3年ぐらいしか経ってないのに。昔の雑誌や映像しか見れてない私がそう思ったんだから、関西Jr時代から応援していた方たちはもっと感慨深かったと思う。あんなに近くにいた人がって思う人もいたと思う。遠くに行ってしまったって。

 

そこからパラパラコーナーとかクリスマスコーナーでたくさん笑わせてもらった。lovely Xmasを生で聴けたことがほんとに嬉しかったし、Snow!Snow!Snow!をあきとくんと神ちゃんと流星かな?が歌ってたんだけど、ペンラがそれぞれのメンバーがいる所にわかれててめっちゃ綺麗だった。だけど、なんだかずっと泣きそうになってた。「こんなに楽しかったっけ?」とか「こんなに笑えるものなんだ」って思った。その頃部活のことで伸び悩んでて。(今もですけど。笑) ベストはでんわ、よく足がつるようになるわでやめたい辞めたいってずっと思ってた。だけど、この人たちはもっと頑張ってたんだよね、自分たちで行動を起こしてたんだよねって気付かされた。彼らがここまで輝けるのは辛くて長い経験があったからなんだって気付かされた。

 

unlimitedの歌詞の中にある

挫けそうになったとしてもDon't worry
決して逃げない険しい道くらいが丁度いい

っていう歌詞とか、one chanceの

一生懸命なんて全員がやってる事だから

っていう歌詞が思い浮かんだ。コーチがよく言ってるんです。「高校生になったら意識を変えなさい。中学生や小学生と同じ練習量、それ以上やっても伸びにくくなるんだから、家でのストレッチや普段の生活から変えていきなさい」って。自分に足りないのはこれだって改めて気付かされて、さらに泣きそうになってた。いや、若干泣いてた。

 

MCはもうほとんど覚えてない。笑 

  • シゲのお母さんの森のくまさんの話
  • 濵ちゃんの甥っ子が熱出てお父さんが全編見れなかったっていう話
  • 神ちゃんのジャックナイフ時代の話

それくらいかな?ちゃんと覚えてるの。

 

あっという間にall my love前の挨拶で。あきとくんの挨拶から始まった。それぞれの挨拶で印象に残ったのは

 

桐山照史

  • これからこの子が何をしても守っていかないとと思わせてくれる望っていう言葉。

あんまり関わることのなかった二人だったと思う。のんちゃん可愛いもんね。笑  一番のんちゃんが甘えるのは濵ちゃんだけど、そうやって支えてくれる人がたくさんいるかと思ったらのんちゃんは幸せ者だなって。でもそれだけじゃないはずなんだよね。悪いことをしてたら悪いって叱ってあげるはず。その上で言ってると思ったら、なんかよくわかんないけど泣けてきました。

  • これからも僕達のそばにいてください。

付いてきてじゃないんです。神ちゃんと淳太くんの所でも書くけど、あくまでも一緒に行くんです。ほんとにみんながいたからここに俺はいるんだよって言われているようで。また泣いた。笑

 

濵田崇裕

  • この先鼻が伸びることがあったら、僕達を怒ってほしい。知らないうちに変わってしまうところがあったら叱ってほしい。

変わることはないよって、みんなのそばにずっといるよってことですよね。でも、変わらないものなんてなくて、当たり前にあるものって当たり前じゃないんだよって、最近身に染みて実感したことが沢山あります。ジャニーズwestがこれからもっと売れていくためには、大きな変化が必要になる時が来ます。でも、自分たちの根底にある部分は変わらないよって誓ってるんだと思いました。正直、アイドルからこんな言葉が出るとは思ってなくて、関西ならではの言葉なんじゃないかなと思いました。勝手な想像ですけど関西Jrは「松竹座でファンが育てる」というイメージなんです。きっとその感覚を忘れたくないんだろうなって思いました。

 

小瀧望

  • 7 WESTというグループに入った。

たくさんあったね。10000字インタビューのときに去っていく仲間を止めなかった、止められなかったって言ってたね。いろんなことを言われた時期があったでしょう。3人もいなくなって最年少でどんな気持ちだったんだろうと思った。私は7 WESTで活動していた時期はほぼ知らないし、知っていたとしても4人の7 WESTだった。メンバーがいなくなるってほんとに辛いことだったと思う。きっといろんな人の顔が思い浮かんだね。それでも前を向いてやってきてくれた事が、一番尊敬できるところです。

  • 十二歳の僕を遊びに誘ってくれた流星

ツインタワーほんとに尊いね。よく地元の連れって言ってるけど、ほんとにその感覚なんだと思う。のんちゃんって流星には他のメンバーほど甘えない、それは男友達にはそういう事ができないんだと思う。三歳離れてればちょっと遠慮をしてしまう部分もあると思う。だけどこんな風に誘ってくれた流星にとても感謝してるんじゃないかな?

  • 昔はそんなに仲良くなかった濵ちゃん

今じゃ馬鹿みたいにくっついてるのにね。確かに昔の濵ちゃんの雰囲気ってとっつきにくかったかもなと、昔の少クラを見て思った。(濵ちゃん担の方ごめんなさい) 濵ちゃんが変わったのは大切な相方を失ってからぐらいからなのかな?後輩との絡み方が分からないと言っていた濵ちゃんがこれだけみんなに愛されるようになったのはのんちゃんのおかげだと思うよ。濵田軍団として活動もしてらっしゃいますが、神山さんも入れてあげてね。

 

藤井流星

  • 僕達を色々あって、1回諦めかけたけど、前を向けばみんなが居た。もう今しか見てない。

この言葉を聞くのは地味に辛かったな。ここで一番泣いた。私も重岡と同じく、最初から7人だったという認識でいたい人だったから。みんなにも忘れていてほしいことだったから。この言葉を聞いて、「しげだけデビュー出来ればいいや」なんて思ってた自分が恥ずかしくなった。でも、もう二度とこの言葉を聞きたくないというのが本音です。これから先聞くことはないだろうけど。このコンサートでは過去の余計なものをすべて置いていったという感覚になった。だって今しか見てないもんね、でも周りのジャス民も見ててね。それを見てちょっとでも支えになってればいいな。

 

重岡大毅

  • 皆さんにもらってる力が僕達にとてつもない力をもたらしてくれてる。

私たちが彼らに与えてる力ってほんとに少しの力だと思ってたけど、こうやって言葉にしてるれるとより一層応援していて良かったと思える。しげの挨拶って基本的にちょけてることが多くて、この挨拶の最後も「押忍!」で終わってるんです。重岡節が絶好調だったんです。でもこの言葉だけは鮮明に覚えてて。ファンに対して自分の本心を語らないじゃないですか。多分すごく大事な時だけしか本心が出ない人だと思う。それが生で自分の耳で聞けてよかった。

 

神山智洋

  • 何よりも感謝伝えたいのはメンバー

そうだよね、私もみんなに感謝してるよ。こんなに綺麗な景色を見るきっかけを作ってくれたこと、(一方的にだけど)私と出会ってくれたこと、笑顔にしてくれること、たくさんの感謝がこみ上げてきた。もちろん神ちゃんにだって感謝してる。天使な神ちゃんを見ることが好きで、しげとの夫婦な雰囲気が好きで、オカンな神ちゃんが好きで、見てるだけで癒されてる。でも、メンバーがいないとだめだもん。一人でも欠けちゃだめだよね。

  • これからも一緒の歩幅で進んでいきましょう。

「置いてかないから、勝手に進んでいかない。みんなと一緒に歩くよ」ってことだよね。1人1人スピードは違うんです。人柄って人と歩くスピードとか人と一緒に行動する時に表れることもあると思ってます。私はほんとに思いやりがあったり優しい人って、ちゃんと周りを見て、置いてかれている子がいないかとか、着いてきてないこがいないかを確認しながら歩く人だと思うんです。それを言ってくれた時、「現実でもこういう人を好きになるべきなんだな」って思った。

 

中間淳太

  • 俺達は全速力で大きくなっていこうと思ってる。この度に距離を感じることもあると思う。

この人はファンの心を分かってるなと思った。売れて欲しいけど、コンサートに当たらなくなるのが嫌だ。私もドームコンサートというものに初めて入って、あんなに遠い席も初めてで、物理的な距離がほんとに遠いなって思ってた。でも、ちゃんとその気持ちを分かってくれる淳太くんがいた。

  • でも、俺達の心はずっと皆さんのそばにいるから。誰1人置いていかへん。

なんだか見透かされたような気がしたよ。笑 心と心が繋がってれば十分だよね。

  • 遅れている子がおったら、手を握ってあげてほしい。このコンサートに来れなかった子にも伝えて欲しい。

以前の私みたいに、過疎ってたこに響く言葉だと思った。実際に「こんな人がいるから離れられないな」と思えた。それにちゃんとネットの効果を知ってるよね、この人。笑 伝わってたよ、ちゃんとみんなが伝えてた。ジャス民みんなで付いていこうね。

  • 俺たちやったら絶対トップに行ける。

根拠のない自信でこんなことを言ってるんじゃないなと思えるようなコンサートだったもの。行けるよ、絶対。頑張るのは本人達だと言われるかもしれない。だけど、私たちが押し上げてあげたい。国民的アイドルになってほしいの、SMAPとも嵐とも違う、ジャニーズwestらしさがある。何をやってもエイトの二番煎じって言われるかもしれない。でも、彼らなら絶対なれるって確信してる。私のは根拠のない自信だけど。笑 

 

そこからのAll my loveは泣いて泣いて、濵ちゃんが声をつまらせて歌ってた。淳太くんかな?「みんながいたから」 って歌った時ほんとに胸がいっぱいだった。気づいたらスクリーンの歌詞がメンバーの手書きになってて、さらに泣かされた。

 

アンコールがほんとはとりあえずハッチャケた記憶しかない。笑 かみしげの全力疾走はあったなぁ。笑

 

「俺達はジャニーズwest!」って言った後、銀テープが飛んだんですけど、周りの人たちにまわしてる姿が印象的で、風船も同じことをしてて、「こんなにいいファンってなかなかいないな」と思えました。また、ドームを出た後もスッと銀テープをあげてるかたがいてすごいなと思っておりました。

 

ドーム公演、初の一本締めに参加させてもらえて。そうでなくても私の初めての一本締めの参加だったんです。あの時はなかなか面白かったですね。笑

 

コンサートが終わったあとは、まだドキドキしてました。

 

終わって2ヶ月、ドームロスがすごい。笑 なうぇすとは満足感をとても感じるけど、ドームはロスしかない。笑 だから早くDVD出して!!!そしてJEさん!三日間とも円盤化してね!メイキングもお願いします!!! 

 

こんなぐだぐだな文章ですが残しておきます。

 

これで5千字弱だけど、10000字インタビューってほんとにたくさん話してるんだなぁと思いました。

 

 

 

 

 

前に出るか、一歩下がって輝くか

色々思ったことを書いております。不快にさせるかも知れません。関東担はとくに。それをふまえてどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関ジュはよく恵まれてないとか、東ジュに比べてメディア露出、バックにつく機会が少ないというのをよく見ます。確かに体育会TVしかり、少クラ、東出身のジャニーズのバックなど少ないことは少ないです。

 

でも、私は恵まれてないとか、不公平だとかは思いません。むしろ、舞台の主役として立てる機会は圧倒的に多い。そこが関ジュの武器でしょう?

 

松竹座という小さな箱ですが、彼らには春、夏、冬、3回の約1ヶ月の長丁場のコンサートがある。それは即戦力として活躍しやすいということ。東ジュだって、舞台の主役やってるよっていう方もいると思いますが、そもそも東と西では売り方が違う。

 

関東は個人で売れようって気持ちが強い気がする。良く言えば自分の気持ちに正直に、悪く言えばほかのメンバーも捨てていける。言い過ぎかもしれないけど、東のジュニアの発言って怖いところがあるなって思う。冗談がきついというか、落としてフォローしないというか、特に岸優太くんにはそう思うな。東ジュで1番好きなの岸くんなんです。1番ガムシャラ感があるから。安井くん好きだった時期もあったけど、いろんなエピソードで怖くなった。笑

 

関西は全員で売れようっていう感じ。良く言えば仲間思い、悪く言えば欲がない。周りを蹴落とすぐらいでやればいいのにって思うぐらい優しい時もあって。古謝が年下のジュニアとの距離が近くて、なかなか言うことを聞いてくれない、先輩として距離を置いてるって言ってた時、それは正解だなって思った。それその言うこと聞かないジュニアは誰だい?笑 もう少し厳しくてもいいんじゃない?

 

関東Jrの強みは先輩のバックにつくことで顔と名前を新規さんに覚えてもらいやすくて、担降りする人が多いってとこ。

 

関西Jrの強みは、前に誰もいない状態の公演がたくさん出来るとこ。だから最前線で戦えるんです。ただ、誰を推したいのかが前面に出るのがさらにバックのジュニア担としては辛いところでもある。あと、新規のファンは付きにくいかな〜。関西つながりで流れてくる方もいるけど。

 

自分で書いてて何を書きたいかが分からなくなってきたけど。笑 

 

どうしてこんな記事を書こうと思ったかと言うと、東西対決のレポをたくさん読んで思ったことがあったからです。あと、ジャニワの舞台上での態度についても。そして自分の考えを残しておきたいと思ったからです。

 

Tシャツ事件でのTwitterの炎上。天才とか言ってるスト担、踏んだ人たち、正直イラッときたよ。裏で何があったか知らないけどさ。笑 

 

自分が関西担だから思っただけかもしれたい。関東Jrが苦手じゃない時代なら「悪ふざけが過ぎただけじゃない?」って言えたかもしれない。

 

ただ今回は関東Jrにとっては最前線に出さしてもらえる、関西Jrにとっては新しいファン層を広げられる機会を逃すのかと。もう彼らはひとりのいい大人で、一般人なら大学なり就職なりしてるんです。この世界に身を置くと決めた以上「喜んでもらえる公演」というを作らなきゃいけない。まして、デビューしてないからといって「見に来た誰かが不快に思う公演」なんて金返せってかんじです。笑

 

「こんな思いをするのなら東西対決なんて辞めてほしい」そんな声も多かったです。でも、デビューしてほしいならどちらのチャンスも奪ってはいけないんだよ。

 

そしてジャニワでのこと。おふざけがすぎるって。なにわ侍であきとくんのセリフにあった「この世界は1回1回が勝負、次同じお客さんが来てくれるかどうか分からへん。」って言葉聞かせてあげたいね。そうだよ、不快になったまま帰る人もいるんだよ。それでもう二度と来ようと思えない人だっているんだよ。

 

平等でやってるから勝負ができるんだし、こんな機会を作られたんだと思う。関東だろうが関西だろうがとりあえず笑いとおふざけの区別をきっちりつけること。1回1回のチャンスを無駄にしないこと。今回言いたかったのはこれだね。この二つだけ届けばいいな。